家庭教師、たまにはまったり行きましょう


by fzauxmaesf

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 農林水産省は2日、本省や地方農政局、林野庁などで、平成16年から20年までの5年間に、コピー用紙やファイルなどの購入物品を、業者が納入する前に代金を支払っておき業者に代金を管理させる預け金などの手口で、約1億円の不正経理が行われていたと発表した。私的流用はないとしている。

 不正経理の主な内訳は「預け金」が6件57万円▽実際の契約とは異なる物品を納入させていた「差し替え」が5件186万円▽年度内に納入されたこととして代金を支払い実際の物品の納入は翌年度とする「翌年度納入」が393件約9700万円など。

 農水省全体での不正経理は計427件で、このうち地方農政局が382件と大多数を占めていた。農水省の監査担当者は「地方農政局では常態化していた。職員に予算の年度内消化という意識があったようだ。厳正に処分し、再発防止に努める」としている。

 全国各地の自治体でも昨年、同様の不正経理が相次いで明らかになったほか林野庁でも不正経理が発覚したため農水省が内部を調査したところ判明した。

【関連記事】
ずさんな管理明らかに 千葉県のプール金帳簿、保管は3所属のみ 
「地方課長時代から接待」 福岡、元副知事めぐる疑惑
立場変われば…政治とカネ、どこ吹く風 民主「予算優先」
元副知事の希望先へお抱え旅行 前局長認める
元副知事接待疑惑、調査委メンバー3人追加 福岡県

明細付き領収書、無料で全患者に=10年度診療報酬改定で検討−厚労省(時事通信)
鳩山演説「労働なき富」にヤジ、「それはあんただ」(読売新聞)
遊園地で「ひら婚♪」いかが 枚方市・関大・京阪電鉄が手作り結婚式(産経新聞)
雑記帳 「名水対決」名古屋市長、富山に1票(毎日新聞)
「斟酌理由ない」に抗議=官房長官、民意尊重と釈明−沖縄選出議員(時事通信)
[PR]
by fzauxmaesf | 2010-02-05 20:50
 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は2月3日の総会で、診療報酬明細書(レセプト)並みの明細書の発行義務化の拡大や、現在の電子化加算に代わる「明細書発行体制等加算」について議論したが、いずれも継続審議となった。

 現在、レセプト並みの明細書の発行は、レセプトを電子請求している病院に患者が希望した場合にだけ、原則義務付けられている。病院は発行に伴う実費を患者に請求できるが、厚生労働省は総会で、明細書発行機能がないレセプトコンピューターを使用しているなどの「正当な理由」がない限り、すべての患者に無料で明細書を発行することを義務付ける改定案を提示。また、診療所におけるIT化と明細書の発行を推進するため、▽レセプトオンライン請求を行っている▽明細書を無料発行している―などの要件を満たす診療所が算定する「明細書発行体制等加算」の新設も提案した。
 これに対し、支払側は「サービスをしたら、その内容を明示するのは当然」(白川修二・健康保険組合連合会常務理事)と強く主張した。一方、診療側は情報開示やIT化推進の必要性は認めながらも、「あえて病名を伝えない場合もあるのに、それでもすべての患者に明細書を発行するのか」(安達秀樹・京都府医師会副会長)などと反発。決着は5日の総会に持ち越された。


【関連記事】
日本中の患者を“中医協委員”に
【中医協】10年度診療報酬改定を諮問−長妻厚労相
【中医協】診療報酬改定に国民の声を、中医協が地方公聴会
【中医協】来年度診療報酬改定で診療側・支払側が意見書
【中医協】患者への明細書発行めぐる議論開始

加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針−秋葉原無差別殺傷(時事通信)
<訃報>佐々木徳夫さん80歳=昔話採集家(毎日新聞)
昨年の全世界売り上げ7%増―アストラゼネカ(医療介護CBニュース)
JR福知山線ATSトラブル(産経新聞)
糖尿病根治療法に道=拒絶反応の仕組み解明−福岡大、理研(時事通信)
[PR]
by fzauxmaesf | 2010-02-04 21:27
 将棋の清水市代女流名人(41)=女流三冠=に高校生棋士の里見香奈倉敷藤花(17)が挑戦している第36期女流名人位戦五番勝負の第2局は、31日午前9時から千葉県野田市の「関根名人記念館」で行われ、午後4時33分、138手までで後手の里見が勝ち、タイトル奪取にあと1勝とした。第3局は10日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で行われる。

【関連記事】
里見が2連勝で倉敷藤花を初防衛
清水が女流王位を奪還、女流3冠に 将棋
清水が3連覇 将棋の女流王将戦第2局
前代未聞!将棋の女流王位戦で反則負け
初心者も上級者も楽しめるミニ将棋「どうぶつしょうぎ」

連続不審死、女を埼玉の殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
「小沢幹事長や鳩山がお騒がせ」首相が陳謝(読売新聞)
シーツ交換、ガマンの限界は? 年代で大きな差(産経新聞)
初公判傍聴の遺族「絶対許せない」…秋葉原殺傷(読売新聞)
参院予算委 自民党のヤジに亀井氏「うるさい」 審議中断(毎日新聞)
[PR]
by fzauxmaesf | 2010-02-03 22:42
 1日午前9時半ごろ、鹿児島県・薩摩半島南部の南九州市と南さつま市で竜巻とみられる突風が発生した。県危機管理防災課によると、ビニールハウス2棟が全壊するなど30棟に被害が出たほか、住宅6棟の屋根瓦が一部でずれた。けが人は確認されていない。

 南九州市頴娃(えい)町郡(こおり)の勝縁保育園(田宮日出男園長、72人)では、プラスチック製のすべり台が約20メートル離れた民家の庭まで飛ばされた。また、駐車中の乗用車が風で動き、別の駐車車両と衝突する被害もあったという。

 鹿児島地方気象台は午前8時25分、薩摩・大隅・種子・屋久地方に竜巻注意情報を出していた。職員9人を現地に派遣し、被害状況を調査している。

 保育士の女性(50)は「暗くなったと思ったら、突然すごい風がきて窓が割れそうになった。泣き出す園児もいた。外で遊んでいたらと思うと、ぞっとする」と話した。【黒澤敬太郎】

【関連ニュース】
強風:東京・八王子でクレーン車横転
突風:群馬・館林で竜巻?
突風:2棟全壊、2人が軽傷…岡山・美作で計36棟被災
貨物機が着陸に失敗し横転、炎上 乗員2人死亡 成田空港
悪天候:各地で大雪や強風 日本海側は14日も大雪

首相の偽装献金、不起訴不服で検察審に申し立て(読売新聞)
鳩山首相「党代表として結論出す」 小沢氏の参考人招致(産経新聞)
デフレ克服、日銀と一体で=新成長戦略で経済成長−菅財務・経財相(時事通信)
小1男児暴行死、全身にヤケドや傷の跡(読売新聞)
宮城県で震度4(時事通信)
[PR]
by fzauxmaesf | 2010-02-02 22:53
 東京・秋葉原で2008年6月、17人を無差別に殺傷したとして、殺人罪などに問われた元派遣社員加藤智大被告(27)の第2回公判が1日、東京地裁(村山浩昭裁判長)であり、目撃者の男性が事件当時の状況について、「戦場そのものだった」と証言した。
 男性は、現場の交差点を横断中、事件に遭遇。加藤被告の運転するトラックに通行人がひかれた状況や、右隣にいた人がナイフで刺された状況などを陳述した。
 事件を止められなかった自責の念から、夜も眠れず、仕事中に取り乱すこともあったとして、「もう少し勇気を持って何かできれば、何人かは助かったかもしれない」と声を震わせた。 

【関連ニュース】
犯行後の検証写真など示す=秋葉原無差別殺傷
「誰かに止めてほしかった」=返事なく、犯行実行
「大変申し訳ございません」=加藤被告、冒頭に謝罪
加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針
「息子の人生返せ」=遺族、被告に変わらぬ怒り

<雑記帳>自民党本部に屋台 幹事長も腕振るう(毎日新聞)
小沢氏の共謀が焦点、土地疑惑の解明詰め(読売新聞)
石川議員の手帳にホテル名、「水谷」面会裏付け?(読売新聞)
銃弾?入り封筒、首相官邸と小沢氏事務所に郵送(読売新聞)
年金記録でアンケート=旧社保庁職員が回答−厚労省(時事通信)
[PR]
by fzauxmaesf | 2010-02-01 22:29