家庭教師、たまにはまったり行きましょう


by fzauxmaesf

<電動自転車>CO2の削減で職員に貸し出し 愛知県豊橋市(毎日新聞)

 愛知県豊橋市は6日、職員を対象に電動アシスト自転車の貸し出しを始めた。これまでは車を使っていた片道5〜10キロ程度の公務出張に利用してもらい、二酸化炭素(CO2)の排出削減につなげる試みだ。

 軽の公用車1台の更新を取りやめ、予算80万円で10台購入した。イベントや各種会合出席などの利用を想定し、年間で「軽自動車1台分」(市財産管理課)にあたる928キロのCO2を削減できるとはじく。

 3時間の充電で最長30キロ走行できる。貸し出しは公務限定だが、初めて乗った職員は、空を眺めながら「ペダルが軽くて楽々。これなら遠くまで行けそう……」。【沢田均】

【関連ニュース】
雑記帳:周遊自転車で消費拡大 北海道・千歳
台湾:電動バイク、4年で16万台普及計画
働くナビ:政府も後押しする「エコ通勤」とは。
エコナビ2009:リチウム電池の開発競争激化 高性能、小型化へ(3/3ページ)
松江チャリンコ城下町めぐり:ツアーモニターを募集 /島根

<日航機>大阪空港着陸時に尻もちで火花 けが人なし(毎日新聞)
痴漢多発の埼京線、防犯カメラ設置車両で被害ゼロ(産経新聞)
違法ダウンロード激増 音楽配信 伸び悩み 「着うた」売上高19%減(産経新聞)
手作りの土笛、どんな音色? 世田谷区の児童館で親子ら挑戦(産経新聞)
アイヌ 「知里幸恵記念館」着工 伝統儀式で安全祈願(毎日新聞)
[PR]
by fzauxmaesf | 2010-05-13 03:27